08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

日常の黙示録

日常の雑記、etcを垂れ流しているブログです。ただいま入院中(泣)ですが、めげませんよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

俺は、牛の涙を見た 

お久しぶりです。トルクルです。
さて、今日の読書感想は『のうりん 5』なわけですが…。
困るわー…これ、ホント評価に困る。全体的にパロは多いし、馬鹿だし、変態なのに、内容を注意深く読み込むと色々見えてくるものがあって深いからマジで困る…。
特に今回は畜産という職業が持つ闇。生命論理なんていうのがテーマだったためにもう内容がかなりヘビー。
ペット業界の事と、フォアグラの件に関してはショックでしたわ…。
食べるために育てる命。死ぬ事が決まっている運命。それでも自分達は『畜産』という行為をするのか。自分達の食欲を満たすために。
答えはYESでしょう。もはや我々は『肉』の美味しさというものを知ってしまっています。それを忘れる事は、残念ながら無理でしょう。
ですが、そうなった命がある。ただその事だけは意識の片隅に置いておく、くらいの事は自分にもきっとできるはずです。
『畜産』と行為が正しいか否か。
その答えは自分にはわかりません。
スポンサーサイト

category: 読書感想

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://torukuru.blog.fc2.com/tb.php/20-ee0ca59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

自己紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

合計来客数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。